体重は減っているのに妊娠前のズボンが入らない本当の理由

産後、体重は戻ったのに妊娠前のズボンが入らない本当の理由

についてお話ししていきたいと思います^_^

産後緩んでいるのは骨盤だけだと思われがちですが、

妊娠中から出ているホルモンは骨盤だけでなく身体中の靭帯にも影響するため、

産後は股関節まわりの靭帯も緩んでいます。

さらに妊娠中〜産後にかけて股関節まわりの筋肉の働きも落ちてしまうため、

股関節にかかる負荷が大きくなります。

そのため大転子と言われる脚の付け根の出っ張りの部分が外側に出やすくなり、

お尻まわりが大きくなったような状態になります。

この時に大事になってくるのが中殿筋(小殿筋)という筋肉になります。

中殿筋がしっかり働くと、緩んだ股関節をしっかりと支えてくれるため、

出っ張ってしまった大転子が元におさまってくる感覚を感じることが出来ます。

この中殿筋が上手く使えてないと、

・お尻が大きく感じる

・体重は戻ったのに妊娠前のズボンがはけない

・あぐらから立ち上がると股関節に違和感を感じる

など、下半身の違和感を感じることがあります。

nicoでは中殿筋がどのくらい使えているかチェックし、

筋肉が働きやすいように調整していきます。

また、自宅でできる運動も必要に応じて指導も行います😊

ご予約や施術に関して気になることがありましたら

いつでもお気軽にご相談ください😊

【女性のための骨盤整体 nico Total Body Care】⠀

*那覇店 2023年4月新規オープン!
那覇市銘苅1-1-12 グランツK301
TEL 08058180288

*宜野湾店⠀
宜野湾市普天間2-15-17 カーサビアンカ301号⠀
TEL 07044029216

*北谷店⠀
中頭郡北谷町字伊平373-1 プレース103号
TEL 07037805025

😊ご予約・詳細は
『ニコトータルボディケア』で検索、
またはプロフィール
@nicobodycare
よりホームページをご覧ください😊✨

関連記事

  1. 骨盤調整って産後だけなの?

  2. 人生の1/3は睡眠!

  3. 生理痛は当たり前? 骨盤ケアと生理の関係

  4. 腱鞘炎って何?

  5. 産後に骨盤ベルト巻いてないけど大丈夫?

  6. 産後の骨盤ベルト 効果的な時期と巻く位置

言語の切り替え

カテゴリー