産後ケアの流れ

今回は、産後ケアの流れについてお話ししようと思います😊

出産後、「お腹が凹まない」「疲れやすい」「身体が重い、痛い」

などと感じる方は多いのではないでしょうか?

そして、早く運動して体を戻さなきゃと焦ってしまうと思います。

しかし、産後の急な激しい運動は身体への負担が大きく、良いとは言えません。

産後の急な運動が良くない理由として、

・姿勢を保つ筋力が落ちていること

妊娠でお腹大きくなるに伴い、皮膚だけでなく腹筋も伸ばされています。

(特に奥にある腹横筋など)

そのため、出産しても伸ばされた筋肉がすぐに元に戻るわけではありません。

(輪ゴムをイメージするとわかりやすいと思います。)

・妊娠中の身体の動かし方の癖が残っている

お腹の中で赤ちゃんが育っていく過程で、動きにも制限が出てきます。

そのため、妊娠中は本来の身体の使い方とは違った動かし方をしています。

(腹筋が伸ばされて働きにくいことが影響している)

また、動きの制限期間も長いため、産後も妊娠中の身体の使い方の癖が残ってしまいます。

といったことが挙げられます。

産後12ヶ月(産褥期)は、妊娠前の身体に戻っていく回復段階です。

この期間は無理をせずしっかりと身体を休ませることが大切です。

体力的・精神的にも疲れやすい時期なので、

できるだけ身体に負担をかけないように子育てや家事等も

ご家族にフォローしてもらいながら過ごすことが望ましいです。

環境や習慣で変わってくるため、身体の回復段階には個人差はあります。

ゆっくり休んで身体が回復した後は、インナーマッスルを鍛えていきます。

重力に対し姿勢を保つことが運動前の基礎作りとして重要になります。

この段階で急な運動をしてしまうと、本来鍛えたい部分とは別の場所に力が入ってしまい痛みへと繋がってしまいます。

注意点として、

・骨盤底筋群への過度な負荷は避ける

(走る、ジャンプ等の上下運動)

・激しい運動は力みやすく、呼吸を止めてしまう

尿漏れや内臓下垂に繋がる

まずは、軽い運動(寝ながらできる運動やストレッチ、産後ヨガ等)から始めて、

呼吸法や運動時の身体の動かし方のコツを取り戻していくことが大切です。

【自宅でできる運動】

①腹横筋(お腹の筋肉)

1、仰向けで骨盤の左右の出っ張り部分を中央に寄せるイメージでお腹に力を入れる

2、出っ張っている骨の内側を触り、固くなるのを感じられるとgood

産後は悩みが多く焦ってしまう気持ちもありますが、

まずは身体作りのために『身体を回復させることが重要』です。

地味ではありますが、少しずつ段階を踏んで行なって行くことがとても大切です。

nicoでは、身体の状態をチェックした上で骨盤を整え、運動やストレッチ指導を行っていきます。

「むくみが気になる」「スッキリしたい」という方はオイルケアもおすすめです♪

【女性のための骨盤整体 nico Total Body Care

*那覇店

那覇市銘苅1-1-12 グランツK301

TEL 08058180288

*宜野湾店

宜野湾市普天間2-15-17 カーサビアンカ301

TEL 07044029216

*北谷店

中頭郡北谷町字伊平373-1 プレース103

TEL 07037805025

😊ご予約・詳細は

『ニコトータルボディケア』で検索、

またはプロフィール

@nicobodycare

よりホームページをご覧ください😊✨ .

沖縄中部にある骨盤専門整体@nicobodycare

関連記事

  1. nicoについて^_^

  2. 眠りが浅い、下腹ぽっこりが直らない…これらはすべて、浅い呼吸…

  3. 筋トレはメリットだらけ!?

  4. お客様を例に見る骨盤調整の効果1

  5. nicoの骨盤調整+トレーニングメニューについて!

言語の切り替え

カテゴリー