産後の骨盤ベルト巻かずに過ごしても大丈夫?

産後骨盤ベルト

今回は、産後にベルトを巻かずに過ごした方でも大丈夫!というお話をしたいと思います😊

前回、骨盤ベルトの効果的な時期や位置についてお話しましたが、正直なところ産後の生活は
トイレにもゆっくり入っていられない😭
というくらい、バタバタしていると思います。

なので、骨盤ベルトを常に正しい位置に巻いていられるママはそう多くはないのではないかな?と個人的には思っています。

産後骨盤ベルトはもちろん巻かないより巻いたほうが良いですが、お客様に現在ベルト等使っていますか?と質問すると、ほとんどの方が、

巻かないとなーとは思っていますが、あまり巻けてないです。。

と返答されます😅

実際に私も過去2回出産し、産後のあわただしい生活の中で、骨盤ベルトは正直ほとんど巻けてませんでした。今日こそは!と巻いた日でも、ズレたベルトを元の位置に戻す事ができないまま1日が終わってしまった。。💧など、まともに巻けていることがほとんどなかったです😅

骨盤ベルトは巻く位置が大事と前回もお話しましたが、正しい位置に巻こうと思うとなおさら、産後のあわただしい日常に取り入れるのは難しかったです。

産後の骨盤及び身体を安定させるためには、

・腹横筋
・多裂筋
・横隔膜
・骨盤底筋
・中殿筋
・腸腰筋

これらの筋肉を上手く使えるよう、また、眠っている筋肉を起こしてあげる必要があります。

nicoの産後調整は、これらの筋肉が働きやすいよう調整し、必要に応じて運動療法も取り入れています😊

なので、こちらでは、ベルトを巻かずに産後過ごした場合でも、ベルトを巻かなかったからもう骨盤締まらない、などという考えは捨てて、筋肉に目を向けてもらい、長い目で、これから始まる子育てや、次の出産の時のために自分の持っている力を最大限活かせるよう身体を整えて行きましょう!とお話させて頂いています😊

産後骨盤ベルトを巻いてなかったから骨盤が開いたままになるかも!?と不安を持っている方、是非nicoの骨盤調整を受けてみて下さい🥰

 

#沖縄骨盤矯正#沖縄産後骨盤矯正#骨盤ベルトの使い方#骨盤専門#沖縄産後ケア#産後の全身調整#骨盤の歪み#女性のための骨盤整体#骨盤底筋#中殿筋#腹横筋#多裂筋#横隔膜#骨盤ベルトを巻かずに過ごしても大丈夫

関連記事

  1. 中臀筋について

    産後おしりが大きくなったと感じている方へ

  2. お子様と一緒にご来店頂けます😊

  3. 女性施術者が対応致します(^^)

    女性スタッフが施術致します😊(スタッフ紹介)

  4. ギフトカード

    ギフトカードのご案内

  5. 産後の腸腰筋について

    産後の腸腰筋について

  6. 胸郭のケアについて

    呼吸の筋肉について

言語の切り替え

カテゴリー